オタク野郎の逆襲

普通のやつらの斜め上を行け

Vimのカーソル移動コマンド

基本の移動コマンド

カーソル移動の基本はhjklだが、操作に慣れていない初心者は方向キーを叩いて移動することもできる。方向キーはインサートモード時でも使用可能なため、インサートモードに限り初心者以外が使用する場合もあるが、邪道との意見もあり。(まぁキーボードがHKKならありだと思う)

操作コマンド
カーソルを左に移動h
カーソルを下に移動(改行単位)j
カーソルを上に移動 (改行単位)k
カーソルを右に移動l

表示行単位で移動

上の移動コマンドのjkは改行単位で動作する。こちらのコマンドは表示行単位の動作になっており、改行がない長文で1行の表示が何行も折り返している場合に直感的に移動できる。

操作コマンド
カーソルを上に移動(表示行単位) gj
カーソルを下に移動 (表示行単位) gk

単語単位の移動

これを使いこなせてこそVimmerといえる。だがしかし、コードはともかく日本語のテキストを扱っているとちょっとアレ。英語がうらやましくなるやつ。

操作コマンド
カーソルを次の単語の先頭に移動w
カーソルを前の単語の先頭に移動b
カーソルを次の単語の末尾に移動e
カーソルを前の単語の末尾に移動ge

単語単位の移動(空白区切り)

上の大文字版。小文字版のほうは空白以外にも様々な記号を単語の区切りと認識する。こちらの大文字版は空白のみを区切りと認識するため、記号入りの文章を移動する際はこちらのほうが便利なことがある。

操作コマンド
カーソルを次の単語の先頭に移動W
カーソルを前の単語の先頭に移動B
カーソルを次の単語の末尾に移動E
カーソルを前の単語の末尾に移動gE

ぶっ飛び系

コマンド一発でぶっ飛ぶやつ。

操作コマンド
カーソルをバッファの先頭行に移動gg
カーソルを指定した行番に移動nG or :n(nは行番)
カーソルをバッファの最終行に移動G

行頭、行末移動

操作コマンド
カーソルを行頭に移動(インデントを無視する)0
カーソルを行頭に移動(インデントを無視しない)^
カーソルを行末に移動$

画面内の移動

使いこなせれば地味に良さげだが、未だに使いこなせない。(すぐ忘れる)

操作コマンド
カーソルを画面の最上部に移動H
カーソルを画面の中央部に移動M
カーソルを画面の最下部に移動L

今、暗号通貨が熱い

最近巷では暗号通貨が話題だ。
TVや新聞では連日のように暗号通貨について報道されているらしいが、どっちもみないので「らしい」ということしか言えない。

かく言う私も先月ツイッターでRippleという通貨が急上昇していると話題になったのをきっかけに暗号通貨を触り始めている。
色々調べて思ったのは暗号通貨のコア技術であるブロックチェーンというのはAIに匹敵するほど注目に値する技術だということだ。
当初、暗号通貨に対しては法定通貨(円やドル)を代替するものという認識しかなかったが、今ではその認識は誤りだったと感じている。
もちろん、円やドルのように決済に使用する通貨もあるし、ビットコインなんかはその代表格だが、調べていくうちに様々な特徴を備えた通貨があることがわかった。

いくつか例をあげると

  • Factom : 分散型記録管理プラットフォーム
  • Augur : 分散型予測市場プラットフォーム
  • Golem : コンピュータリソースのP2P共有ネットワーク

とまぁこんな感じで通貨というよりもブロックチェーンの技術を活用した分散型のプロダクトが次々と出てきている。
特に私が魅力を感じたのがFactomで既に先月から120万円ほど投資している。NEMXEM)という通貨にも50万円ほど投資した。
それと、このビッグウェーブに乗るしかない!ということで暗号通貨のブログも始めることにした。
アフィリエイトでどれぐらい稼げるかわからないが、これからの収入の柱になればいいなと思う。

はじめに

今日なんとなく思いつきでブログを書いてみることにした。
まずはじめにちょっと自己紹介させてもらう。

自分は今31歳で来月には32歳になる独身男だ。
高校卒業後、ITの専門学校を卒業して、その後2年ぐらいフラフラし
プログラマとして零細企業に就職したと思ったら勤続3年でやめて1年フラフラしていたりした。
その後、また零細企業にプログラマとして就職してそこからフリーランスになったりで4年ぐらい働いた。
そしてそれも今年の4月で終わりを迎え、5月からまたフラフラした生活をしている。

別に働くのが嫌いなわけじゃない。
ルーチンワークっていうのかな。毎日同じことをするのが嫌なんだと思う。
朝は起きれないタイプだし、通勤も嫌い。人間関係もあまりうまくやれないほうだ。
そもそも引きこもり体質だし外に出たくないというのもある。

そんなわけで先月から家にいながらにして何とか食いつなぐ方法を探している。
だから今の自分はそれほど余裕があるわけでもない。
なんとかして、資金が底を尽きる前に上述の課題をクリアしなければいけない。

このブログには自分が自由を得るために日々何をしたのかっていう足跡を書いていこうと思う。
はじめに断っておくが、このブログは基本的に自分のためのブログである。
前々から日記みたいなものをつけたほうがいいのではと思っていたけど
紙の日記よりブログのほうが自分で読む分にもアクセス性がいいかなと思い
じゃあ非公開でやってろよって話だが、それもなんか寂しいし、折角書くのだから公開することにしたものである。

はてなブログを選んだのは大した理由じゃなくて、息の長そうなサービスだと思ったからだ。
無料ブログにしておけば、自分に何かあった際にも何年かは残りそうだというのもある。
別にそんなもん残らなくてもいいだろうという気もするけど、何となく気まぐれでそんなことを考えたりした。

日記だから中身はあまりないブログになると思うが、更新頻度はそれなりに高いのではと思う。
気が向いた時にでも「こいつまたアホなこと書いてるな」とでも思いながら見てもらえると幸いです。